ハラスメント対策企業認証

申請手続き

申請手続き
実施体制について
審査全体の流れとスケジュール
新規申請の流れと方法
実施体制について



ハラスメント対策企業認証は、付与機関、審査員、コンサルティング機関によって運営されています。

付与機関 付与機関は、申請書の受理、ハラスメント対策企業認証の最終決定、更新のご案内など、ハラスメント対策企業認証全体の運用に関する業務を行います。

審査員 付与機関の研修を受講し、認定を受けた者のみ行うことができます。審査員は、書類審査・現地審査の実施、改善事項の指摘等を行います。

コンサルティング機関 審査員と同様、付与機関の研修を受講し、認定を受けた者のみ行うことができます。コンサルティング機関は、企業や団体のご依頼に基づき、ハラスメント対策企業認証に向けた、アドバイスを行います。
先頭に戻る